一般書籍と情報教材の違い

目安時間:約 5分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

今日は

一般書籍(本屋で売ってる本)と情報教材の違い。

これについて書きますね。


一般書籍は製本をするので
あまりマニアックな話は書けません。

マニアックな話を書くと
一般の人が理解できないので、たくさん売れないからです。


その為
ビジネス書であっても
ものすごく専門的な事は書いてありません。


例えば
マーケティングの内容であったら
そのノウハウの可能性であったり、全体像が分かる話まで。


ここまでしか書いてないので読んだ後

「なるほどー」

と思う反面
行動に移せないというデメリットがあります。



その半面

情報教材は

そのノウハウで成果を上げた人が
自分が行動してきた内容をまとめているので


その方法を真面目に実践したら
成果を出すことが出来ます。


情報教材が読み物ではなく

「実践マニュアル」

なんですね。


再現性のある教材を買えば

・まずは読んで理解する。
・読んで理解した後に、教材に基づいて実践をする。
・実践結果を見ながら、悪いところを修正する。


この繰り返しをすればOKです。



後は
少しでも成果が上がったら
更に努力をしてガンガン実践する。


これだけで稼げるようになるんですね。



なので

今現在、ネットビジネスで月5万円稼げてない人は

一般書籍なんか一切見ず

情報教材を見るべきなんです。


そして
行動行動行動。


これだけですね。



一般書籍を読んで知識をつけるのは稼いでからでOK。


私なんて
月50万円稼ぐまで
一般書籍なんて読んだことなかったですよ 笑


そんなもん読んでなくても
これくらいの実績が出せます。


ただ
そこから収入を伸ばそうと思ったら
成功者の考え方や最新のマーケティングを学ぶため
一般書籍を読むのはアリです。


ですが
ネットで稼ごうと思ったら
必要なのは、情報教材です。



それがよく分かるのが今日出たので紹介します。


それがこの本。
→ タイトルだけでも要チェック!


プロダクトローンチって聞いたことあると思いますが
その仕組を作った、ジェフ・ウォーカー氏の書籍です。


あれだけの仕組みを作った人が書いた本なので
中身が相当濃いと思うじゃないですか。


けど
読んでみると概要はばっちり分かりますが
どうやって実践したらいいかはさっぱり分かりません 笑


これが一般書籍の限界です。


その半面

無料で配られているこの動画教材
を見たら、ノウハウの凄さも実践の方法も分かります。
→ 無料のくせに超学べる動画はこちら!


これが教材の凄さね。

「無料のくせにやるじゃねーか。このやろう!」

って感じると思います。



一般書籍のほうが
概要とかマーケティング全体のイメージはよくわかるので
これはこれでアリなんですけどね。


けど
実践するならやはり教材だと思います。


プロダクトローンチなんて
皆が出来るものじゃなく、資金があって
他のマーケティングでも稼げた人がするものなので
絶対実践する事はないと思いますが


秀逸なマーケティング手法なので
知っておきましょう。


プロダクトローンチを学ぶならこれ。
プロダクトローンチセミナー動画無料プレゼント



月50万円以上稼いでいる人は
この本も交えて勉強するとノウハウが更に深く入ります。
ザ・ローンチ



ちなみに私は両方手にしてます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 人気ブログランキング

私、みのごりが厳選した稼げる最新情報と
稼いでいくための思考法などをお伝えするメールマガジンです。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
応援お願いします

brankban

管理人:みのごり

minogori
 2007年アフィリエイト開始。
 現在では年商1億円を超える起業家。
最近の投稿
カテゴリー
タイムライン
人気の記事一覧