メルマガ発行者必見!メルマガ配信システムの基礎知識と私の利用歴

目安時間:約 15分

今日は希望者が多かった為
メルマガ配信システムについて説明します。


まず
メルマガを配信する為には
メルマガを発行する為のシステムが必要になります。

このシステムは大きくわけて2つです。

・ASP型
・独自配信型


両方ともメルマガを配信する為のシステムになりますが
色々と特徴があります。


■ASP型メルマガ配信システムとは

運営元が、メルマガ発行をする為に必要なものを
全て用意してくれるものを指します。

利用希望者は、そのサービスに頼むと

メルマガ配信に必要なアカウントを用意してくれるので

そこにログインをすれば
すぐにメルマガを発行出来るという利点があります。

システムやサーバーも全て運営元が管理してくれるので
利用者は基本的に何もする事はありません。

メンテナンスも不要です。

ほとんどのサービスが
月額の利用料金が必要となります。


●代表的なサービス

アスメル
オレンジメール
・エキスパートメール


■独自配信型メルマガ配信システムとは

メルマガ配信を行う為のシステムとサーバーを用意し
発行準備をするものを指します。

簡単にいうと
メルマガ配信ソフトを購入して、自分で借りているサーバーに設置する。

その後の管理(エラーメールの処理、メルマガの到達率のチェック等)も全て自分で行っていきます。

ネット商人PRO
届くんです。


■よくある質問

Q:到達率のいいメルマガ配信システムはどれですか?
A:メルマガ発行に関してまず覚えておいた方がいいのが、メルマガを配信するサーバーが何かです。
一般的には、共有サーバーとVPSサーバーというのがあります。
共有サーバーというのは、1つのサーバーで複数の利用者がいるものになるので
その中に1人でもスパム配信をする人がいれば、そのサーバーの利用者全員がスパム判定を受けてしまいます。
つまり、第三者の利用によって到達率が左右されてしまうわけです。
対して、VPSサーバーというのは、あなた個人で利用するサーバーになるので、あなたがごく普通にメルマガを配信するくらいであればさほどサーバーがスパム判定を受けることがありま

せん。
ですので、到達率の高いメルマガを発行したいのであればASP型、独自配信型に関わらず、VPSサーバーの方がいいでしょう。

Q:これからメルマガを発行しようとしていますがどれを使ったらいいでしょうか。
A:難しい事が理解できない。とりあえずメルマガを発行する事に集中したい。
という人であれば、自分でシステムを買ってサーバーを借りて発行準備をする独自配信型より
ASP型の方が楽ですね。どのサービスでも申し込みをしたら約1週間で利用する事が出来ます。
後、メルマガはとにかく中途半端に発行せず長く配信をする事が重要ですので、毎月の利用料金を考えた上で
配信サービスを考えてみるといいでしょう。


■私がこれまで使ってきたメルマガ配信システムとその感想

・2007年7月から2013年まで

この時期に使っていたのがまぐまぐ!というサービスでした。

まぐまぐ!はメルマガ発行までは無料。
代理登録に別途費用がかかる業界最大手のサービスです。

このサービスのいい所は
ソコソコの到達率なのに、それなりに早い配信スピードを保持しているところですね。

私のメルマガはまぐまぐ!で8万部以上ありましたが
配信終了時間までには平均で3~4時間だったと記憶しています。

ですので、メルマガ読者が1万部以上いて
今後もどんどん読者が増えてくる予定のある人であれば
今でも利用する価値はあるかなと思ってます。

ただ、まぐまぐ!では
他のシステムでは、ほぼ基本的に出来る

・クリック解析
・登録読者のダウンロードが出来ない

上に、代理登録の利用料金が高い

●2015年現在の金額
初回申請料金:32,184円
毎月の利用料金:10,584円

ので、これからメルマガを始める人には不向きだと思います。

後、余談ですが最近で無料オファーで取得をした
メールアドレスを代理登録をすると、アカウント削除をされるという報告を受けています。

ちなみに、私も2013年にアカウントを削除されましたが
おそらくそれが原因だと思ってます。

その時に、何度も事務局へ状況確認をしましたが
一切返事が来ないという状況でした。


・2007年~2009年まで

先ほど、説明をしたまぐまぐ!の欠点を解消すべく
今後は、独自配信システムを利用しよう!

と思い、独自配信システムQRという買い切りのソフトを購入しました。

このシステムは、エキスパートメールを開発をしているエンジニアさんが
作成したツールで当時は本当に画期的なツールでした。

ですが、サポートの方が余り丁寧ではなかったという記憶があります。

開発から約2年程度でほぼサポートもなくなり
今後、ガンガン利用するには厳しいと考え読者100~200くらいの
購入者通信くらいしか使わなくなりました。


・2010年~2011年

約1年間はまぐまぐ!一本でメルマガを発行してきましたが
やはり高機能な独自配信システムが欲しいという事で導入したのが

ネット商人PROです。

このツールは元々評判が高かったので
かなり期待をして導入をしました。

この時はじめて、VPSサーバーというのも使い
到達率も高さに驚愕をしたのもこの時ですね。

共有サーバーに設置していたQRで配信をしていたメルマガを
ネット商人で発信をした所、

「登録してないのに送ってくるな。」

「めっちゃ久々の配信ですね。」

みたいなメールがガンガン来たんです 笑

これ要は
共有サーバーでは届いていなかった読者さんにすら届く。

という証なんですね。

それだけの反応が増えてきたので

このシステムをメインに使おうとして

メルマガ読者を一気に登録したところで問題が起きました。


何と
配信スピードがさほど早くなかったんです。


ネット商人PROは質の高いVPSサーバーに設置をして
なるべくサーバーに不可をかけないようにゆっくり配信をしながら
到達率を高めるシステムなんですね。

メルマガ配信って結局は数万部に一斉に同じメールを送る。
同じドメイン(Yahoo!やGmail)に一斉にメールを送る。

という作業を繰り返すものなので
いくらちゃんとした内容を送っていても

スパム行為として見られやすい行為になります。

そこを回避する為に
出来る限りゆっくりと配信をするというのが
ネット商人PROのコンセプトです。

その為、配信スピードを精一杯上げても

25~30通/分

のスピードでしか配信する事が出来ません。

つまり

1時間で配信出来るスピードが1800通。

ここが限界なんです。


私が配信しようとしていた読者は

3万部だったので配信終了の時間が


何と16時間! 笑


これでは話にならないですよね。


けど多分この配信スピードが

独自配信システムの限界だと思います。

これ以上のスピードで配信をすると
どんどん到達率が低下しますね。

ここを回避する為には

複数のサーバーをリレーションしながら
配信をする方法を取らないと難しいと感じ

別のシステムを探す事にしました。


・2012年~2013年

VPSーNEOの導入

無料レポートスタンド「スゴワザ」が運営する
メルマガ配信システム「VPSーNEO」を利用する事にしました。

ここのサービスは
・VPSサーバーが利用出来る
・10万部以上のメルマガも発行出来る

という点があり
利用をしてました。

1年使ってみての感想ですが

可もなく不可もない感じ。

到達率も悪くはないんですが良くもないんですよね。

ぶっちゃけた話をすると
ネット商人PROの時の方が良かった印象です。

後、読者毎に利用料金が増えていくものだったので
費用対効果としてさほど良くなかったのでいいものがあったら
すぐ変えたいと思って使ってました。


・2014年上半期のみ

当時、「到達率100%」を謳っていた
エキスパートメールを導入しました。

エキスパートメールの存在はずっと知っていたんですが
以前の経験があり、中々利用までに踏み込めずにいたんですね。

先ほども書きましたが
以前、独自配信システムQRを使ってました。

これはエキスパートメールの開発者が
以前販売していたのもので、いわゆるエキスパートメールのベータ版みたいなものです。

これシステム自体は気に入っていたものの
サポートがほぼなかったので余りいい印象がなかったので

サービスが変わっても微妙かなと思って
中々利用出来ずにいたんですが、気付けば

私の周りの人も結構使っていたので
そろそろやってみてもいいかなと思ったのがきっかけです。

で、実際に使ってみた所

操作感はかなりGood!

インターフェイスは分かりやすく
ほぼ直感的に利用出来る。

しかも、VPSーNEOを使っていた時よりも
クリック数は上がるし、相当届いているのが実感出来ました。

しかも、価格もVPSーNEOよりもいい!

「やっぱり一番いいサービスなのか!」


と思った矢先に事件が起きました。


いきなり、アカウントの凍結ですよ。

通常、他のサービスでは
いきなりのアカウントの凍結というのはありません。

利用状況を確認して状況を把握してから
諸々の処遇が決まるんですが、そういうのもありませんでした。

当然、カスタマーサポートにも連絡をしましたが

全く状況は受け入れてもらえず。

結局、1週間配信出来ないというメッセージが来ました。


しかし
1週間を経過しても
アカウントにはログイン出来ず

メールをしたら、ようやくアカウントは復旧されましたが
この対応にも疑問が残りました。


その後は、1ヶ月くらい配信出来ましたが
また、いきなりアカウント凍結・・・。

この時も1週間の停止という連絡が来ましたが
やはり1周間経過しても解除の連絡が来ず。

一度、カスタマーとも話をしましたが
結局、明確な回答と改善策を提案されなかったので
利用を止めました。

メルマガ発行者にとって
いきなり、アカウントの凍結・停止は死活問題です。

そうなってしまうと
登録しているメルマガ読者もダウンロードできなくなるので
本当に何も出来なくなります。

エキスパートメールは

販売者、アフィリエイターの気持ちは
十分分かってくれているサービスだろう。

と思って利用しただけに本当に残念でした。


・その後

その後は再び、無難なVPSーNEOに戻り
安定したメール配信システムがないか模索しています。


また見つかり次第、連絡します。
※もしかしたらかなりいいかもしれないサービスがあったので実際使ってから
 また使用感をお伝えしますね。


■まとめ

こんな感じで色々なサービスを使ってきましたが
どのサービスも一長一短あり、一番オススメというのがないのが現状です。

私はおそらく、今後もいいサービスを探して模索は続くでしょうし
来年になったら、ここに紹介をしてないいいものが見つかっているかもしれません。

ただ、もし私が
今からメルマガアフィリエイトを開始するのであれば
何を使うのかなと思って考えていたんですが


まず最初は
諸経費も掛けたくないですし、難しい事も出来ない。

という状況からスタートするとなると


ASP型のメルマガ配信システムで且つ安価なものを選ぶと思います。

今ならアスメルですね。


アスメルは将来的にも問い合わせフォームにも使えるので
使い勝手としてもいい。毎月の利用料金が安いという特性を持ってます。


その後、メルマガ読者が増えて来たら

到達率を上げるために

VPSサーバーで独自配信システムを導入します。

ネット商人PROとか届くんです。

これらを使ってみるといいですね。


これらを使っていって
メルマガ読者が、1万部を超えてきたら
ASP型で大量読者が配信出来るシステムを導入すると。


こんな流れで
その時の状況に合わせて変えていったらいいでしょう。


メルマガ導入時は売上が上がらないので
無駄にコストを使う必要はありません。

自分の出来る範囲で売上が上がらなくても
払えるくらいの金額で使えるものからスタートするのがいいですよ。

とは言っても、ASP型で3000円以下のサービスはないと思いますので
そこをミニマムとして考えてみたらいいでしょう。


私、みのごりが厳選した稼げる最新情報と
稼いでいくための思考法などをお伝えするメールマガジンです。

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
応援お願いします

brankban

管理人:みのごり

minogori
 2007年アフィリエイト開始。
 現在では年商1億円を超える起業家。
最近の投稿
カテゴリー
タイムライン
人気の記事一覧