パソコンのデータを簡単にバックアップ出来るアプリ「Dropbox」は超便利!

目安時間:約 11分

つい先日
あるコミュニティの書き込みを見ていたら
こんな事が書いてありました。


「使っていたパソコンが壊れてしまってパニックになってます。
 データ保存もしてないのでどうしよう・・・。」

というものです。

うん
この人本当に焦ったでしょうね・・・。


パソコンの故障って予兆なく来るじゃないですか。

ついさっきまで使えていたのに
いきなり電源落ちるとか電源すら入らなくなりますもんね。

こうなった時
頭が真っ白のなる気持ちよくわかります。
(私もなりましたもん。)


で、ほとんどの人が
自分のパソコンが壊れるなんて1ミリも思ってないので
データのバックアップを取っている人も少ないと思います。

私もアフィリを始めて5年くらいは
バックアップなんて取ってなかったですよ。

私よりパソコンの詳しい人が
「バックアップは取っておいた方がいいよ。」
と口すっぱく教えてくれていたんですが

そもそも
何をバックアップしていいか分からなかったんです 汗

ただ、実際パソコンが壊れた時マジで焦りました。

新しいパソコンで作業をしても
あるはずのデータが何もないですからね。

例えば私の場合で困ったのが下記のものです。

・これまで買った教材をダウンロードしたもの
・これまで獲得をした読者のデータ
・サイトアフィリの管理表
・無料オファーでもらったプレゼントの数々。
・オリジナルで作成をした特典たち。(PDF、音声含む)
・メルマガの原稿
・各ASPや買った教材のダウンロードサイト等のログイン、パスワード表(自作でエクセル表で管理してました。)
・看護師時代に作成をした学会発表用の資料及び提出物
・パソコンに入れていた写真の数々。

思い出しながら書いているので
他にもあると思いますが主要なものはこんなものだと思います。


バックアップをしてないと
これらのデータが全て吹っ飛ぶわけです。

最低限でも上記であげたものは
全てバックアップとして取っておかないといけません。

私の経験上、新品で買ったパソコンは
5年くらいは余裕で持ちます。

長いものだと10年近くは現役バリバリで動くんですが
運の悪い人だと2〜3年で壊れる人もいるみたいですね。

なので、パソコンは壊れるものだと思ってさっきのデータ

> ・これまで買った教材をダウンロードしたもの
> ・これまで獲得をした読者のデータ
> ・サイトアフィリの管理表
> ・無料オファーでもらったプレゼントの数々。
> ・オリジナルで作成をした特典たち。(PDF、音声含む)
> ・メルマガの原稿
> ・各ASPや買った教材のダウンロードサイト等のログイン、パスワード表(自作でエクセル表で管理してました。)
> ・看護師時代に作成をした学会発表用の資料及び提出物
> ・パソコンに入れていた写真の数々。


はバックアップしておいた方がいいですよ。

じゃあ
何を使ってバックアップをした方がいいか
という話になりますが

私がアフィリエイトを始めた2007年頃は
外付けの大容量ハードディスクにデータをコピーして
バックアップするしか方法がありませんでした。

けど、この方法だと
外付けのハードディスクを買わないといけないですよね。

今だと、容量が2TBあるくらいのものでも
7000円くらいで購入出来るんですが

当時は現在の容量の1/4以下で1万円を超えていたと思います。


まだ稼げてなかった私には
必要かどうか分からないものにこの金額は出せませんでした。


しかも、これだけお金をかけるのに
バックアップは手動なんですよ。

つまり定期的に自分でファイルをコピペして
上書きをしないといけないわけです。

パソコンの作業に不慣れな私はたまに間違って
古いファイルを上書きしてしまったりという事もありました。

それだけではまだしも
しかも、この外付けハードディスク。

こいつもパソコンと同様ぶっ壊れるんですよね・・・。

私の友人なんか
パソコンと同時にバックアップファイルも壊れる
という事態がありました。

一度データが消えた経験をしてもこんな事が発生していたので
バックアップは正しく出来てなかったですね。


そんな時を経て
数年前からはそれを解消する最強のサービスが完成しました。

それが「クラウドサービス」というものです。


このクラウドサービスで有名なのが

「Dropbox」です。

聞いた事がある人もいると思いますが
これは超便利ですよ。

使い方は簡単。

まずはDropboxのアカウントを取得すると
あなた専用のサーバーが用意されます。

その中にバックアップしたいファイルを放り込むと
そのファイルが、Dropbox内のサーバーに入ります。

これでバックアップは完了。

後は、どのパソコンからでも
自分のDropboxのサーバーにアクセスが出来て

アップロード、ダウンロードができるようになります。


イメージとしては
私が昔バックアップとして使っていた
外付けハードディスクと同じですね。

ただ、外付けハードディスクとの違いは
Dropboxは壊れないという事です。

管理はDropboxの会社がやってくれますので
利用者はファイルをアップロードするだけ。

それだけで、バックアップする事が出来ます。


ただこの方法だと
都度、バックアップファイルを上書きしないといけないですよね。


しかし、Dropboxにはそれをクリアする機能があるんです。

それがパソコンとの同期機能です。


この同期機能を使うと
Dropboxアカウントに入れたデータを
あなたのパソコンと連動する事ができるんですね。

やり方としては簡単で

Dropboxのアカウントを取得後
パソコンにもDropboxをインストールします。

パソコンにインストール後Dropboxを起動すると、
あなたが取得したログインIDとパスワードを入力するよう求められます。

ログインIDとパスワードを入力すると
あなたのパソコンに「Dropbox」というフォルダが作成されて
アップロードされていたファイルが同期されるわけです。

ここまで出来たら設定は完了。

後は普通に使うだけです。


例えばDropbox内に
あなたが作成しているWordファイルがあるとしますよね。

それを普通に開いて、文章を書いたり編集をします。
その後、上書きをして作業を終了させるじゃないですか。

そうすると
この新しく編集をしたデータがあなたのパソコンだけではなく
Dropboxにアップロードしていたデータと連動されて新しいものに変更されるんです。

この機能が超便利なんですよ。

私は編集途中のWordファイルは
全てパソコン内のDropboxフォルダに入れちゃいます。

そのフォルダの中でWordを開いて上書きをすれば
常に最新のデータとして保存されますからね。

うっかり古いデータが残る事もありません。


もし他にもバップアップしておきたいファイルが新たにできれば

パソコン内にある「Dropbox」フォルダに
任意のファイルをどんどん放り込んでおきます。

それだけで同期されますからね。

もうこれで
あなたの大事なデータがぶっ飛ぶ事はありません。


Dropboxの凄いのはこれだけじゃ無いですよ。

Dropboxに同期されているデータは
あなたが現在使っているパソコンからではなく

他のパソコンからDropboxにアクセスをすれば
そのファイルがダウンロードでもできるようになります。

勿論、そのデータはパソコンだけではなく
タブレットやスマホとも同期されるので

どこからでもファイルの閲覧、修正も出来るようになるんですね。

私の場合は
普段デスクトップパソコンで作業をしていますが
外出時にはノートパソコンやiPadを利用しています。

少し昔であれば
必要なファイルをUSBデータに入れて持ち運ぶ事をしてましたが
今はそんな面倒な事をしなくてもDropboxが全て解消してくれるんですね。


わざわざデータを持ち歩かなくても
別の媒体からファイルを開く事が出来る。

別の媒体でファイルを編集しても
Dropboxが最新のデータを同期してくれる。


そして
万が一パソコンが壊れた場合でも
新しくパソコンを買い換えた場合でも

Dropboxにデータが入っているので
すぐにデータの復旧が出来るんですね。

これがDropboxの凄さです。

Dropboxを上手く活用している人は
もっと高度な利用方法を知っていると思いますが

私は今日説明をした機能だけでも十分満足をしています。

普段からパソコンやスマホを使う人であれば
Dropboxは絶対使った方がいいですよ。

ちなみにこのDropboxですが
最初は完全無料で利用出来ます。

今だと、完全無料で2GBまでは利用できるみたいですね。

まずは無料で使ってみて使い勝手を確認してみてください。

そして更にたくさんのファイルをバックアップしたければ
有料版を検討したらいいと思います。

私的にはこれがないと困る神サービスなので
アカウントを持ってない人は是非使ってみてください。

→ Dropbox(2GBまでは無料で利用出来ます。)


私、みのごりが厳選した稼げる最新情報と
稼いでいくための思考法などをお伝えするメールマガジンです。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
応援お願いします

brankban

管理人:みのごり

minogori
 2007年アフィリエイト開始。
 現在では年商1億円を超える起業家。
最近の投稿
カテゴリー
タイムライン
人気の記事一覧