2015年最後のご挨拶

目安時間:約 10分

今日は大晦日。
2015年終わりの日ですね。

今年も変わらずのご購読ありがとうございました。


さて
今年の私はというと

ビジネス面においても生活面においても
かなり良い年でした。


・・・と書いてみましたが
私が1年の締めくくりで良い年だったと書くのは
これまで始めてかもしれません。


というのも元々私は
自分の事を客観的に評価出来ない人間で
ネガティブな感情しか持つことしか出来ません。


ビジネス面において
どれだけ売上を上げても

「もっと頑張れたんじゃないか。」

「やり残した事があるんじゃないか。」

という部分だけが意識に残り
常に後悔しているタイプの人間です。


その為
これまでは、お盆・正月休みなど関係なく
時間のある限りはパソコンに向かい、自分の限界まで働く。

こんな事ばかりを繰り返していました。

一昨年なんか
大晦日~元旦になる時に
マクドナルドで1人仕事をしてましたからね 笑

別にその日に絶対やらないといけない仕事でもないのに
サボったらいけないという感覚がありずっと作業してました。


一昨年だけではなく毎年そんな感じでしたね。


そんな私が今年
ある人からこんなアドバイスをもらいました。

「もっと自分を客観的に評価した方がいい。」


これまでネガティブな思考で考えた私だったので
それこそ客観的に評価する事はできませんでしたが


私自身が自分のコンサル生だったらどんな評価をするのか。

と考えた時

「案外、俺頑張ってるかも」

と思う事が出来まして
少し肩の力を抜くことが出来ました 笑


確かに上を見たらキリがないですが
自分のやりたい事をビジネスとしてちゃんと利益が出ている。

これって普通に考えたら凄い事だよね。

そして、そんな事が出来る自分って幸せなんだ。

と思えるようになったんです。


こんな感覚、生まれて初めてですよ。

今までは何をやっても後悔の塊。

・もっとあれができたんじゃないか。
・これができたんじゃないか。
・出来なかった自分が悪い。


こんな事しか思わなかったですからね。


しかし客観的に自分を見つめた時
どれだけ幸せな状態にあるか気づくことが出来ました。


・会社に行くために朝早く無理に起きる必要もない。
・気分が乗らなかったら、仕事のスタート時間は自由でOK。
・仕事がやりたくなければ、昼間っからお酒を飲むことが出来る。
・丸1ヶ月働かなくても生活出来る環境にある。
・自分の嫌いな人と仕事をしなくてもいい。
・午前中、ちょこちょこっと仕事をして美味しい昼ごはんを食べにいき、そのまま仕事終了出来る。

こんな良いこと尽くめの環境で
普通の人より高い収入が得られる。

この有り難みを本当に感じる事が出来ましたね。


こう思えるようになったのは
「自分の事を客観的に評価してみるといいよ!」

とアドバイスをしてもらった事もそうなんですが
自分のしたい仕事が見つかったのが一番大きいと思ってます。


私が一番したい事は

1対1で完全に向き合って行える個人コンサル。

これです。

1人1人の個性に合わせたアドバイスができるので
その人に合わせた指導をする事が出来ます。

元々、私は人間観察が好きで
人の良い面と悪い面を瞬時に見分けることができます。

個人コンサルにおいては
それが出来るのでやっていて本当に楽しい。

しかも、的確にアドバイス出来れば
面白いくらい成果を出してもらえますしね。


今年始めた、メルマガアフィリエイトスクール
「The 7th Marketing Club」でも個人コンサルに近い形で
サポートしているのもそういう理由があります。

1人1人の性格や個性が分かってアドバイスをした方が絶対結果が出ますし
何より私がそういうサポートにやりがいを感じているという事ですね 笑


話を戻しますが

今年個人コンサルをした人は
本当に成果を出してくれまして

・毎月コンスタントに月150万円くらい稼げるようになった人。
・メルマガの実績のない所から、たった5通のメルマガで80万円の売上を上げた人。
・たった20名の見込み客から200万円以上売り上げた人。


等など数えるとキリがありませんが
数々の結果を出すことが出来ました。

私のアドバイス通りちゃんと行動出来た人は
例外なく結果を出してくれています。

再現性100%です。


再現性がある事を立証出来たのも嬉しかったんですが
私が一番うれしかったのはこれ。


「購入者全員が満足してくれる商品を提供した上で利益を上げることが出来た!」

ここが本当に大きかったです。


中身のない商品を売って
売上を上げても何も良いことないじゃないですか。

そんなどこぞの販売者さんがやるような事は私はしたくありません。


この業界に入って私が一番葛藤したのは
自分の売上ばかりを伸ばそうとして、お客さんの事を全く考えない人が多かった事。

売上を上げるためには何でもしないといけないのか。
と悩んだ事もありました。

実はこの悩みは
今年の途中までずっと持ってました。
実は、今でもその悩みは残ってます。


しかしこの悩みは
自分の事を客観的に見ることで少しずつなくなってきています。


これまでは

・ビジネスなんだから最大限売上を上げたいという気持ち。

・ちゃんとお客さんの役に立つ商品を提供し、必要な人に手にして欲しいという気持ち。


この2つが交差し、自分ではどうしていいか分からない気持ちになってましたが


必要な人にだけ商品を提供しても
ちゃんと利益が上がっている現状があるという事は
これはある意味理想形なんだろうと思えるようになったんですね。

別に私がネットビジネス界で一番の売上を目指す必要はない。
そんなものは売上至上主義の人間が目指せばいいだけです。

私がすべき事は
必要な人に必要な情報を提供しつつ
売上を上げる事が出来ればOKだという事に気づきました。

これは、私のコンサル生にも口酸っぱく伝えていることで
中身のないどうしようもない商品は作るな・売るな。と伝えてます。


このような私の考えはビジネス的に見たら甘いと思います。

もしかしたらただの偽善的な考えなのかもしれません。


けど、この考えに反した行動はしたくないと思っているし
この考えに同調出来ない人とは付き合いたくないとも思ってます。


多分この考えこそが
私がビジネスをして行く上で絶対譲りたくない部分なんでしょう。


ここは他のマーケッターさんと
私と考え方が全く違う所ですね。

売上を再優先にしたくはありません。


今年はこのような考えでビジネスをしても
しっかり利益が出た。教えている人も結果が出たというのが今の自信になってます。

来年早々
少人数にはなりますが個人コンサルを取る予定です。

先ほどもお伝えしたように
私の教える方法をしっかり実践すれば
100%成果は出ると思いますが

売上を優先したい人には
教えるつもりありませんのでご了承下さい。

お客さんも喜んでくれる。そして結果が出る。
そんなサービスを提供しながら、売上を上げる方法を教えていきます。

私の方法では一撃5000万円、1億円という金額は売り上がりません。


市場の狭いネットビジネス業界では

必要な人以外にも売らないと
こんな売上にならないと思うんですよね。


私の経験上
必要な人にだけ響く商品を作ったら
一回の売上で数百万円が限度です。

けど、それで良いんじゃないかと思ってます。

必要な人にだけ手にしてもらって
そこまで売上が上がったら最高ですよね。

来年以降も
そんな商品をガンガン作っていこうと考えています。


また来年以降は
私の考えに同調出来る人のみと繋がりを持って
コミュニティの輪を広げていくつもりです。

今年以上に忙しくなると思いますが
充実感は半端ないでしょうね。

すでに今からワクワクしています。


来年も私の活動にご期待下さい!


・・・と
今年の振り返りをしようと思ったら
来年の活動報告になってしまった 笑

とりとめのない話になりましたが
今年の最後の挨拶とさせて頂きます。


今年1年お疲れ様でした。

また来年もよろしくお願いします。


私、みのごりが厳選した稼げる最新情報と
稼いでいくための思考法などをお伝えするメールマガジンです。

この記事に関連する記事一覧

コメント1件

  1. spoon より:

    みのごりさん、あけましておめでとうございます。

    私も、ビジネスって本来、「必要な人に必要な情報を提供しつつ売上を上げる」ってことだと思います。

    きっと、こんな思いの人が増えたら、悲しんだり、買って失敗したって感じたりする人も少なくなって、

    気持ちのいい世の中になりますよね。

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
応援お願いします

brankban

管理人:みのごり

minogori
 2007年アフィリエイト開始。
 現在では年商1億円を超える起業家。
最近の投稿
カテゴリー
タイムライン
人気の記事一覧